スキューバダイビングのライセンス取得ガイド

スキューバダイビングに興味を持ったけれど、ライセンスの仕組みやショップの選び方が分からず困っていませんか?今回は、そんな初心者のために、ダイビングライセンスの仕組みや料金、ショップの選び方について徹底解説します。

白鳥
白鳥

ダイビングって聞くとちょっと敷居が高そうに感じますよね。でも大丈夫、今日はその疑問を全部解決します!

ダイビングライセンスとは? 〜ダイビングの第一歩〜

ライセンスとCカードの違い

ダイビングを楽しむためには、まずライセンス(Cカード)を取得する必要があります。Cカードは、あなたがダイビングのスキルを持っていることを証明する認定証です。これがないと、ダイビングショップでのツアーやガイドの申し込みができません。

白鳥
白鳥

Cカードって聞きなれない言葉かもしれませんが、ダイバーの必須アイテムなんです!

実は、ライセンスという言葉は正確ではなく、正しくは「Cカード」と呼ばれます。ライセンスは法的な免許証を指しますが、Cカードは単にスキルを認定する証明書です。法的な拘束力はないものの、ダイビングを安全に楽しむためには欠かせないものです。

白鳥
白鳥

ライセンスとCカードの違い、覚えておくとカッコいいですよ!

ダイビングライセンスの種類

ダイビングライセンスにはいくつかの種類があります。まずは基本となる「オープンウォーターダイバー」を取得し、その後ステップアップすることで、より高度なダイビングスキルを習得できます。

オープンウォーターダイバー

初めてのライセンスで、これを取得することで水深18mまでのダイビングが可能になります。

白鳥
白鳥

まずはオープンウォーターから始めましょう!初心者にはこれが基本です!

アドバンストオープンウォーターダイバー

次のステップアップとして、水深30mまでのダイビングが可能になります。より自由に、水中を探検したい方におすすめです。

白鳥
白鳥

もっと深く、もっと自由に泳ぎたいなら、アドバンスドを目指しましょう!

その他のライセンス

さらに上位のライセンスには「レスキューダイバー」や「マスタースクーバダイバー」があります。これらはトラブルへの対処スキルを身につけるためのもので、一般的なレジャーダイバーには必要ない場合が多いです。

白鳥
白鳥

レスキューやマスターは、本格的にダイビングを極めたい人向け。興味があれば挑戦してみてください!

ダイビングライセンスの取得方法

手順

ダイビングショップに申し込む
まずは近くのダイビングショップに申し込みます。都市型、現地型どちらでも大丈夫です。

白鳥
白鳥

まずはショップ探しから!近くに良いショップがあるか調べてみましょう!

事前学習
ダイビングの基本的な知識を学びます。自宅でテキストやビデオを使って勉強します。

白鳥
白鳥

お勉強タイム!でも、海のことを学ぶのはワクワクしますよ!

学科講習
ダイビングショップで学科の講習を受けます。ここで、知識の確認と理解を深めます。

白鳥
白鳥

ショップでの講習で、さらに理解を深めましょう!

プール講習またはビーチ講習
実際のダイビングのスキルを身につけるために、プールやビーチでの講習を受けます。

白鳥
白鳥

いよいよ実践!ここでしっかり技術を身につけます!

プール講習またはビーチ講習
実際のダイビングのスキルを身につけるために、プールやビーチでの講習を受けます。

白鳥
白鳥

いよいよ実践!ここでしっかり技術を身につけます!

海洋実習
最終的に海での実習を行います。ここで、実際のダイビングを体験しながらスキルを確認します。

白鳥
白鳥

本番の海洋実習!美しい海でのダイビングを楽しみましょう!

ライセンス取得
すべての講習が終了すると、ダイビングショップが指導団体に申請し、後日自宅にCカードが送付されます。

白鳥
白鳥

そしてついにライセンスゲット!お疲れさまでした!

料金

料金はショップによって異なりますが、一般的な相場を紹介します。

現地型ショップの料金例

現地型ショップでは、同じライセンス取得に約75,000円(レンタル機材代込み)かかります。現地型はプールや送迎の費用が含まれないため、金額にも幅があります。沖縄などが人気エリアになります。

白鳥
白鳥

現地型ショップは現地に行ったついでに取得するならおすすめです!

都市型ショップの料金例

例えば、ダイビングショップNAOでライセンスを取得する場合、料金は62,000円(申請料込み)からご案内できます。都市型ショップにも都市のプールで取得するショップや、海まで送迎付きで取得できるプランまであります。

白鳥
白鳥

NAOはちなみに送迎付きで伊豆方面を中心にダイビングをしながらライセンスが取得できます!期間によってお得なキャンペーンもやっているのでチェックしてみてください!

ダイビングショップの選び方

現地型ショップ

沖縄や伊豆などのダイビングスポットに直接アクセスできるショップです。短期間で集中して講習を受けられ、美しい海での実習が魅力です。

白鳥
白鳥

現地型の魅力はなんといってもそのロケーション!最高の海でのダイビングが待っています!

都市型ショップ

都市部にあるショップで、定期的にツアーを開催しています。忙しい社会人でも週末を利用して講習を受けられるのがメリットです。

白鳥
白鳥

都市型は通いやすさがポイント!仕事帰りや週末にサクッと行けちゃいます!
NAOでは学科講習は都内、ダイビングは海で行うハイブリッド型のライセンスプランを用意しています!

それぞれのメリットとデメリット

  • 現地型のメリット
    美しい海で実習を受けられる。短期間で集中して講習を終えられる。
  • 現地型のデメリット
    交通費や宿泊費が別途かかる。講習期間中は旅行の自由度が制限される。
  • 都市型のメリット
    週末を利用して分散して講習を受けられる。地元でダイビング仲間を作りやすい。
  • 都市型のデメリット
    料金が高め。プールでの講習が多く、海洋実習が限られる場合がある。
白鳥
白鳥

それぞれの良し悪しを理解して、自分に合ったショップを選びましょう!

ダイビング指導団体の種類

ダイビングライセンスは、指導団体(PADI、NAUI、BSACなど)によって発行されます。これらの団体は、独自のカリキュラムを提供しており、どの団体のライセンスでも基本的なスキルは習得できます。

ダイビングの楽しみ方

ダイビングのライセンスを取得することで、体験ダイビングでは行けない場所にも自由に潜ることができます。例えば、海底洞窟や深い水中のスポットなど、ライセンスがあればよりバリエーションに富んだダイビングを楽しめます。

体験談

私自身、海底洞窟に差し込む光のカーテンに憧れてダイビングのライセンスを取得しました。ライセンスを取得することで、見ることができる世界が広がり、感動の機会が増えました。

お客様の声

グーグルの口コミ
まるち(まる)
まるち(まる)
まず、人柄がみんな良い!スタッフもお客さんもみんないい人なので、初めてでも楽しめます。そして、希望も叶えてくれるのでとても楽しいです✨
姜俊錫
姜俊錫
元々お世話になっていたインストラクターの方が独立したダイビングショップです。ダイビング自体もさることながら道中や帰りの道も楽しく盛り上げてくださるため、日帰りでも1日通して楽しむことができるサービスを提供していただけます。是非ともまた行きたいと思えるような素晴らしいダイビングショップです!
野澤幸太
野澤幸太
初心者でしたが優しく丁寧に教えてくれました。中々技術が向上しないなかでも怒ったりせず、とても雰囲気のいい中ダイビングできました。一緒に潜る仲間もいい人が多く、行き帰りの車内も楽しく過ごせました。
スヌーピー大好き
スヌーピー大好き
スタッフさんがとっても良いので女性1人でも始められました!! 海で見る魚や地形は他では味わえない素敵な世界です°・🐠
k k
k k
毎回ダイビングに行く日が待ち遠しいです🐟 大人になってから、素敵な趣味に出会えてよかったです🐟🌟 スタッフさん達も良い方で安心です!
園部玲香
園部玲香
初めてでも、女性1人でも楽しく優しく教えてくれてちょっとした変化も見逃さずにサポートしてくれるので安心してダイビングを楽しむことができます!! とにかく、最高です!!☆
久松直矢
久松直矢
ダイビングを始めたときからこちらのスタッフさんたちと潜らせてもらってます。 全然マリンスポーツをしたことがなかったので、緊張しながら始めましたが、わかりやすい講習やアドバイス、常に気にかけてくれることもあって、安心感を持って潜り続けることが出来ています。 ダイビング以外でもいろいろなイベントに誘っていただけて、みんなでワイワイガヤガヤすることもあり、とても楽しいです。 ダイビング+αを楽しめるので、オススメです。
Ryosuke Hatae
Ryosuke Hatae
未経験者からダイビング上級者まで幅広く楽しませてくれるショップです。 日帰り海ツアーはもちろん泊まりがけでの離島ツアーや、ダイビング以外にも飲み会やイベントをたくさん企画してくれてメンバーさんともすぐに仲良くなれます。
KINAKO
KINAKO
とてもアットホームなダイビングショップです。インストラクターさんとの距離も近いので、いろいろ相談しながら、自分のペースで講習も進めることができます!
龍生
龍生
スタッフが皆個性的で笑いの絶えないいいお店 ツアーはもちろん、日帰りの海でも楽しませてくれます 色んな海に連れていってもらえるし、色んな生物を見せてくれます スタッフのダイビングの技術・知識は一流 お酒の潰れ方は超一流 文句無しのダイビングショップです

まとめ

ダイビングライセンスの取得には、時間と費用がかかりますが、それだけの価値がある魅力的なアクティビティです。ご自身のライフスタイルや予算に合わせて、最適なショップとプランを選び、素晴らしい水中の世界を楽しんでください。

皆様のダイビングライフが素晴らしいものになりますように、どこかの海でお会いできる日を楽しみにしております。

白鳥
白鳥

ライセンス取得は大変かもしれませんが、その先に待っている素晴らしい体験はプライスレスです!一緒にダイビングライフを楽しみましょう!